英語も学べる 日本語と名作童話
キープ電子書籍ショップ

keep

catch
タイトル
おはなし絵本6話 パックシリーズ4
めいさくどうわ

価格
¥800
オールカラー(日本語・英語併記)

世界と日本の名作アニメ絵本と、
生きた英語&日本語が楽しめるおはなしCDを電子書籍で。
読んで聴いて楽しく学ぶ、新しい絵本シリーズです。

この書籍を購入する

ほんのないよう

しらゆきひめ

にほんごJapanese

むかし むかし、ある国の おしろに、 子どもの いない 王さまと、おきさきさまが いました。 かわいい 赤ちゃんが さずかりますようにと、二人は、 毎日、かみさまに おいのりして いました。 やがて そのねがいが、かみさまに つうじて、 おきさきさまは、 かわいい 女の赤ちゃんを 生みました。

しらゆきひめ日本語版

えいごEnglish

Once upon a time, there lived in a palace a king and his queen who had no children. The two prayed to god and asked for a cute child. After much time, their prayers reached god and the queen gave birth to a beautiful princess.

しらゆきひめ英語版

おやゆびひめ

にほんごJapanese

むかし、ある ところに、お花の だいすきな 女の人が、すんで いました。 ある日の ことです。 だいじに していた お花が さきました。 すると その お花の 中から、 小さくて かわいい 女の子が でて きました。 「まぁー! なんて かわいらしいのかしら! きっと かみさまが、さずけて くださったんだわ!」

おやゆびひめ日本語版

えいごEnglish

Once upon a time, there lived a woman who loved flowers. One day, a flower that she had treasured blossomed. And from inside the flower appeared a tiny cute girl. "Oh how cute. This must be a gift from god!"

おやゆびひめ英語版

ジャックとまめの木

にほんごJapanese

むかし むかし、イギリスの いなかに、 ジャックという 少年が、 おかあさんと 二人で すんでいました。 ジャックと おかあさんには、お金が ありません。 牛を 一頭 かっていて、とてもよく ミルクが でていましたが、 その 牛も としを とって、ミルクが でなくなりました。 「しかたがない。 牛をうって お金をつくろう」

うしわかまる日本語版

えいごEnglish

Once upon a time, in the country side of England there lived a little boy named Jack and his mother. Jack and his mother had no money. They had one cow and were able to get wonderful milk from the cow but the cow became old and there was no more milk. "We must get money so we'll have to sell the cow."

うしわかまる英語版

ピーターパン

にほんごJapanese

むかし、ロンドンの町に、ダーリングいっかが すんでいました。 おとうさん、おかあさん、ウェンディと おとうとの ジョンと マイケル、それに 犬のナナです。 このいえの 子どもたちは、みんな、おとなにならずに、 子どものままで いたいと、いつも おもっていました。

ピーターパン日本語版

えいごEnglish

There once lived in London a family named Darling. The family was made up of Father, Mother, Wendy and her younger brothers John and Michael. There was also a dog named Nana living with them. The children of this family always hoped to remain children and never to grow up.

ピーターパン英語版

フランダースの犬

にほんごJapanese

ベルギーの フランダースちほうの おはなしです。 ふうしゃの 見える うつくしい ふうけいの 中に、 小さな こやが ありました。 そこには、ダースじいさんと ネロという 金色の かみの 男の子が すんで いました。 ネロが 小さい ときに、おとうさんと おかあさんは、 しんでしまい、ネロは ダースじいさんに ひきとられて、この村に やって きました。

フランダースの犬日本語版

えいごEnglish

This is a story from the Flanders region in Belgium. Surrounded by beautiful scenery with windmills in the distance, there once was a small cabin. In this cabin lived old man Daas and the young boy Nello who had golden hair. Nello’s mother and father had died when Nello was a small boy and old man Daas brought him to this village and took him into his home.

フランダースの犬英語版

ピノキオ

にほんごJapanese

むかし、イタリアの ある 村に、だいくの ゼペットじいさんが すんで いました。 子どもが だいすきな おじいさん でしたが、 おじいさんには、子どもが いませんでした。 ある日、ゼペットじいさんは、木で あやつりにんぎょうを つくり、ピノキオと いう 名を つけました。

ピノキオ日本語版

えいごEnglish

There once lived in a village in Italy an old carpenter named Geppetto. Old man Geppetto loved children but had no children of his own. One day, Old man Geppetto carved a puppet using some wood and named the puppet Pinocchio.

ピノキオ英語版